小岩「劇団白富士」

画像


本日のラストショー、「二人花魁」です


画像


白富士一馬座長です


画像


白富士健太副座長です



今月も、急な寒さで体調を崩し、なかなか観劇出来ませんでした

が、今日やっと小岩に来ることが出来ました。

今日のお芝居は、昼「時雨の半次郎」、「花の渡り鳥」です。

そして、昼の舞踊ショーは「二人花魁」があります。

わー、ラッキー

この劇団は、私が一番沢山観ている劇団なのですが、まだ一度

も花魁ショーにあたったことが無かったんですよ~

役者さんにとって、綺麗だということがどれだけ大切な事か、ここ

を観るとよく解ります。

煌びやかな花魁の衣装に、二人とも、少しも負けていません。

連休の間は、全部昼夜外題を入れ替えるそうです。

明日は、昼のお芝居は「三下剣法」舞踊ショーは「鬼太鼓」です。


ここの芸風は、白富士の名のごとく、スッキリと綺麗で上品さに

定評があります。

こういう感じの雰囲気を持っている劇団は、大衆演劇の世界でも

、希だと思います。

でも、来年の5月頃に、浅草木馬館で「襲名披露5周年記念座長

大会」があり、その時に、劇団名も「劇団京弥」に変わるそうです。

白富士の名前が変わるのが、ちょっと残念です



昼のお芝居「時雨の時次郎」は、この劇団がもっとも得意とすると

ころの、泣きのお芝居です。

胡蝶つき子さんの演技が光ります。

今日は珍しく、京弥さんも目明かし役で出演されていて、本物の

ご夫婦です。

出演者も少なく、じっくりと、親子の別れを切々と語ります。

捕り方に追われ、目明かしの老夫婦(京弥さん、胡蝶つき子さん

)の家に逃げ込んだ、時雨の時次郎(白富士一馬座長)ですが、

女将さんと二人で、お互いの身の上話を聞くうちに、お互いが親

子だということが次第に解ってきます。

そこに、目明かしの京弥さんが帰ってきて、時次郎をお縄にしよ

うとしますが...

後は、観てのお楽しみ~

ここからの、親子の情愛を切々と語る場面が見せ場です。

お年寄りが、「今日のお芝居は良かったわね~!」っていってま

したよ。

ただ、これが若い世代には、あまり理解されないんですよね。

今の日本は、親子で殺し合うような、殺伐とした世の中です。

心が荒んでしまっています。

ほんとは、情操教育の為にも、子供達に、こういうのを沢山観ても

らいたいと思うんですよね。

今の子供達が読んでいる漫画は、内容が暴力的で、教育的にあ

まり良くありません。

(余談ですが、私は子供の頃から少年漫画を愛読してるんですよ。

少女漫画は、絵が好きじゃないんです。)


話が脱線してしまいましたが、舞踊ショーは、相変わらずとても綺

麗で、華やかです。

一馬座長、健太副座長、龍太若座長、花形洸さん、みんな女形を

やってくれますし、女優さん達もみんな若く綺麗で上手です。

ここの舞台は、観ていて心が洗われるようですよ。

健太副座長のお化粧が変わってナチュラルになりましたし、洸さん

の女形も、踊り方が変わってしっとりした感じになりました。

座長の立ちの舞踊が、前よりも一段と格好良くなりました。

後は、頑張って、創作舞踊や古典などを増やして頂きたいです。

ここは、座椅子が借りられないので、結構きついんですけどね、で

もやっぱり来て良かった~


夜のお芝居は、健太副座長が主演の「花の渡り鳥」でした。

昼の部のお芝居は出てなかったせいか、思いっきり弾けてました。

あれっ、こんなキャラだっけ

健太副座長は、クールなイメージだと思っていたのですが、今日

のお芝居では、客席に降りてきてうどんを食べたり、お茶目な一

面をみせていただきました。

このお芝居は、昼と違って、肩の凝らない楽しいお芝居でしたよ。

私は、どちらかというと、こういうのが好きだったりします

夜の部の舞踊ショーは、時間の関係で観ることが出来なくて、後

ろ髪引かれる思いで小岩を後にしました



こちらに画像を掲載しています
http://0bbs.jp/poudre2/?o=41


人気ブログランキングへ



ファミリー湯宴ランド小岩
東京都江戸川区南小岩8-11-7
TEL:03-3650-1126 














ビデオ 唄と踊り 沢竜二 道中股旅演歌 5点セット [VHS]
株式会社エムティアール

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ten
2008年10月13日 20:18
プードルさんこんばんは♪
白富士ほんと癒されますよね!!

健太郎副座長私もクールなイメージ
でした。ハジけてたんですね。
まだ若いですもんね♪

来年の5月は木馬館に乗るんですね。
楽しみです(^-^)
劇団名は白富士の方が好きですね。
まぁいろいろ事情があるんでしょうね。
プードル
2008年10月14日 00:20
tenさん、こんばんは♪
白富士の花魁ショーは、目が覚めるような美しさでしたよ!
健太副座長が弾けてるのを観たのははじめてなので、ビックリしましたウィンク
いろんな一面を持ってるんだなー、と思いましたよ。

木馬館、楽しみですね~♪
劇団名は、白富士の方が良いという人が多いのですが、何か事情があるのでしょうかね~

この記事へのトラックバック