「劇団花車」

画像


勘九郎君です



今日は小岩に来ました
半額の割引券があったので...(セコイデスカー?)
ここのお芝居は楽しいです
今日は「加納屋文七」でした。
「何処行くの?パチンコしましょ!」っていうのがテーマソングなんですね
いつも、お芝居の最後に流れます。
座長の三枚目の演技最高です。
猿之助さんのアドリブも、とてもおもしろいです
今日も、天海心さんが物真似させられてました。
今日も大入りです

でも、一番後ろで観ていたのですが、前に座った酔っぱらいが、出たり入ったり、大声でおしゃ
べりしていて、落ち着いて観られませんでした
小岩のお客さんってわりとそういう傾向があるんですよね
酔っぱらいだけじゃなく、女性のお客さんも途中で出入りが激しく、おしなべてマナーが悪いで

プードルは、何度も足を踏まれて不機嫌になってしまいました

役者さん達に対しても、失礼だと思います。
やはり、こういうところが木馬館や、大勝館との違いでしょうか
でも、「枯れ木も山の賑わい」という言葉どおり、今日も大入りでしたから仕方ありませんね
酔っぱらいも、一応は大入りに貢献しているわけです。

抽選会が始まりましたが、番号札を貰って無かったプードルは下で食事をすることにしました。
いつもは3階の喫茶室なのですが、今日は4階に来てみました。
でも、カルビ丼のお肉はかみ切れないほど堅くて、おまけにカラオケで唄っている人が酷い音
痴で、これは殆ど拷問に近いです
やっぱり、3階に行けば良かったー

7階に上がるともう舞踊ショーが始まっていました
勘九郎さんの女形「悲しい酒」、猿之助さんの「あの子探して」~次々と曲が目まぐるしく変わ
るメドレー、錦之助さんの素早い動きの洋舞、京之助座長の立ちの舞がありました。
ラスト舞踊は、五木ひろしメドレーでした。
座長の早変わりが見事です
相手が次々と変わり、勘九郎さん、猿之助さん、錦之助さんが女形で現れます。
これは、他では観られませんね
ここの舞踊ショーはテンポが速くて、あっという間に終わってしまったような気がしました。

ここの炭酸泉とゲルマニューム風呂は、お湯の温度が低いのでゆっくり入れます
でも、みんななかなか出ないので、結果として混んじゃうんですけどね



人気ブログランキングへ



こちらに画像を掲載しています
http://0bbs.jp/poudre2/?o=331




東京都江戸川区南小岩8-11-7
 03-3650-1126
ファミリー湯宴ランド 小岩











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック