テレビ大好き!(自由猫のように...)

アクセスカウンタ

zoom RSS 突然の別れ...(バジル)

<<   作成日時 : 2013/10/12 21:54   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6


画像


「みんなー、今までありがとねー

「でも、もうお別れなんだ元気でねー」(バジル)


さっき、急に雨が降り出しました

バジルの涙雨のような気がします

今朝、少し寝坊して洗面所に歯を磨きに行くと、

お風呂場にバジルがぐったりと寝そべっています。

どうしたのかなー

近寄って体に触ると、なんと冷たくなっています

まさか、そんな馬鹿な、そんなはずはありません。

大声で、「バジルー、起きてーー、お願いだから

目を開けてーー

目も口も開いたままです。

でも、何の反応もありません。


二・三日前にシャンプーした時にはピンピンしてい

たんですよ。

病気や怪我では無いと思います。

老衰にはまだ早いです。

おろおろしているうちに硬直が始まってしまいまし

た。


気を取り直して、いつも入っていた段ボールにバス

タオルを二重に敷き、顔を拭き、目と口を閉じ、保

冷剤をお腹に置きました。

そして、洋服やおもちゃを入れ、庭に咲いていたバ

ラの花を飾りました。


ここまでで、5時間くらい経過しています。

呆然としている時間が長かったからです。


最近ちょっと元気が無いなと思っていましたが、も

ともと食欲にムラがあるほうなので、あまり気にし

ませんでした。


それより、小梅の鼻水が止まらず鼻が爛れていた

り、パクチーが蚊アレルギーになってしまい、耳や

鼻や目の回りにぶつぶつが出来てしまって、そちら

の治療が大変でした。

それに、この間小梅に噛まれた親指の付け根が化

膿して紫色に腫れ上がっていました。


そんなこんなで忙しかったのですが、バジルに構わ

なかったというわけでもないんですよ。

最近、珍しくずーっと側にいました。

パクチーみたいにべったりじゃなく、パソコンの脇あ

たりに静かにいました。

でも、ずーっと側にいた時点で、すでに体調不良だ

ったのかも知れません。

ほんとに、バジルが口がきけたらと思います。


小さいけれど根性があって、物静かで我慢強く、丈

夫で手のかからない、ほんとに親孝行な猫でした。

リリーの時と違って、心の準備が出来ていないの

で余計に辛くてたまりません


夕方、業者が引き取っていきましたが、まだその

辺からひょいと出てきそうな気がします。

写真も少なく、お外好きでしたが、いなくなってみ

るとその存在感の大きさが分かりました。

ずっと、パクチーが長男だと思っていましたが、バ

ジルが長男だったようです。

私も、一番頼りにしていたような気がします。

猫を頼りにするっておかしいですが、側にいるとな

んとなく安心するんですよね。

たとえば地震の時なんかも、パクチーと小梅は抱

えて逃げなきゃ駄目だけど、バジルは自分で逃げ

て、そのうち一人で帰ってくるような気がしました。


今日は、ずーっと泣いていて食事も喉を通りませ

んが、「そんなことじゃ駄目だよ、しっかりしろよ

って、どこからかバジルの声が聞こえてきそうです。



バジルメモリアル

8年7ヶ月前に、パクチーと一緒に母猫メロンから

生まれました。

画像


これは生後一ヶ月くらいの頃です。

ここまでが大変でした。

毛も生えてなくて、目も開いてなくて、耳も立って

なくて、立つことも出来ませんでした。

手塩にかけて育てたので、可愛さもひとしおです。

とにかく、嬉しくって、嬉しくって、胸のポケットに

入れたりして、メロンに怒られました


画像


いつしか、貫禄たっぷりになりました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



順番はめちゃくちゃです

「バジルー、沢山の癒しをありがとうー

「ずーっと、ずーっと、忘れないからねー





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
突然逝ってしまうなんて、あまりに辛いですね。。。
我が家のにゃんずも10歳をとうに過ぎていますから、
他人事とは思えません(>_<)
バジルちゃん、どうか安らかに眠って下さいね。
サプリメント管理士
2013/10/12 23:13
サプリメント管理士さん、ありがとうございますm(_ _)m
きっと、バジルも喜んでいると思います。
室内飼いの猫の場合15才くらいまで生きるそうですから、病気にさえならなければ、まだまだ大丈夫だと思いますよ。
バジルは、外で病気の鳥でも食べてしまったのでしょうか
それしか考えられないんですよ(T_T)
プードル
2013/10/13 14:25
コメント遅くなってすんません
バジルちゃんの訃報にビックリするばかりです
最期もらしいですね
誰にもメイワクをかけないで
もうちょっとわがままでもよかったんだよ
って言ってあげたい
ホントに親孝行すぎる
バジルちゃんの事、忘れないですよ〜
ちゃんと心には残ります!
タフィー104
2013/10/14 05:27
タフィー104さん、ありがとうございますm(_ _)m バジルは、一人で静かに逝ってしまいました。 いきなりだったので、ショックが大きいです(>_<) こんな事なら、お刺身でもステーキでもお腹いっぱい食べさせてあげたかったと思います。 気分が悪い時には、小梅みたいにガブッと噛みついて八つ当たりしてくれれば良かったのにとか、遊んで欲しい時には、パクチーみたいに大声でにゃーにゃー鳴いてくれれば良かったのにとか思うのですが、いつも我慢させてばかりで、可愛そうなことをしました(T_T)
プードル
2013/10/14 09:54
お悔やみの言葉、大変遅くなりましてすみません。突然の訃報にただ悲しいばかりで言葉が詰まり出て来ません…。悲しくて涙が出るばかりです。私はバジル君のポテポテした体型や丸い顔がとても大好きでした。お外に行くのが大好きというので写真が撮れにくいんですよね。アップされた時はとても嬉しかったです。手のかからない頼れる子だというのは、プードルさんとのお付き合いの中でとても分かります。そんな子でしたよね。だからあまり訴えもせずに最期も静かに逝ったのかしら…。バジル君らしい気もしますが、悲しいですね。今は悲しいばかりですが、涙が出ても笑顔でバジル君の思い出を語れる様になりますように…。バジル君のご冥福をお祈りします。虹の橋で先にお別れした子達と仲良く穏やかに時を過ごしてますよ。
miyo
2013/10/19 16:36
miyoさん、ありがとうございますm(_ _)m
バジルもmiyoさんに気に入ってもらえて、喜んでいると思います。
ほんとに、写真の少なさに驚いているんですよ。
でも、全部プリントアウトして、トイレの壁に貼り付けてバジル写真館みたいになってます(^^;)
バジルは殆ど泣かなかったので、体調が悪くても分かりづらかったんですよ。
今は買い物に行っても、ベビーチーズ売り場や鶏のささみ売り場を通ると、バジルが好きだったなー、なんて思い出しちゃって駄目なんですよ。
今頃は、母親のメロンに甘えてるかもしれませんね。
メロンとは1才も年が離れていないんですよ。
プードル
2013/10/20 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
突然の別れ...(バジル) テレビ大好き!(自由猫のように...)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる