テレビ大好き!(自由猫のように...)

アクセスカウンタ

zoom RSS 日が

<<   作成日時 : 2013/02/01 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長くなってきました。

夕方5時頃、まだ外は明るいです。

つい最近までは、5時頃外は真っ暗でした。

寒さは一番厳しい時ですが、もう少し、あと少し、

我慢すれば春の息吹を感じることが出来る季節

が来ると思うと、何となく明るい気持ちになります。

灯油も値上がりするし、ガス料金も上がるし、税金

も上がるし、ホントに良いことがありません。


カンブリア宮殿で、過疎化の地方の活性化に取り

組むコミュニティデザイナーの山崎 亮(やまざき・

りょう)氏達の取り組みを観ました。


高齢化社会で、昔のように地域のコミニティが機

能しなくなっています。

ご近所トラブルも増えています。

宗教活動が活発な国では、教会やモスクに集ま

ることで孤独から逃れることが出来ますし、牧師

さんに悩み事を聞いてもらえたりしますが、日本

ではそういう場所がありません。


離島のお母さん達が集まって海苔の佃煮を作っ

て土産物店で販売し、好評だそうです。

過疎化の島に活気が戻ってきました。

お金儲けがどうと言うことではなくて、そこで暮ら

す人が元気に楽しく過ごせると言うことが大切だ

そうです。


道路にこたつを設置して、見知らぬ人同士が同じ

こたつに入ってみかんを食べて話をする、たった

それだけの企画で、シャッター街が賑やかな笑

顔に包まれます。

そういうことを提案するのがコミュニティデザイナ

ーだそうです。

お年寄りの話を聞くだけのボランティアもあります。

そういえば、昔車で配達のアルバイトをしていた時

のことですが、月一の配達の日を首を長くして待っ

ているお年寄りがいました。

お茶菓子やみかんを用意して、私の顔を見ると堰

を切ったようにしゃべり始めます。

仕事中なのでゆっくり話を聞く時間はないんですけ

ど、なるべく話を聞くようにしました。

玄関を開けたとたんに、いきなり、「妻が出て行っ

てしまったよ。」なんて話を聞かされる場合もあっ

てビックリしました。

配達の仕事って結構大変なんだなと思いました。


公民館などは、一部の人のお金儲けにしか利用

されていないと思うので、いつでも誰でも無料で

利用できる施設があると良いですね。


以前、北京オリンピックの頃に、公園の至る所に

卓球台が置いてあって、70代くらいのおじいちゃ

んが元気に卓球をしている映像が流れました。

日本でも、たとえばラジオ体操でも良いので、地

域の人が集まって出来ることがあれば、お年寄り

の孤独感が減るのではと思いました。


話は変わりますが、観たいテレビは沢山あるのに

観ている暇があまりなく、すぐにハードディスクが

一杯になります。

フィギュアスケートや、高校バレーは必ず観ます。

フィギュアは高橋選手、織田選手、鈴木明子選

手がソチオリンピックを最後に引退を表明してい

ますし、寂しくなりますね。


高校バレーは将来全日本で活躍しそうな選手が

出てきましたね。


シャーロックや信長のシェフも面白いですね。

ジョジョの奇妙な冒険も観ています。

ジョジョの奇妙な冒険が連載されていた頃の少

年ジャンプはレベルが高かったと思います


画像


パクチーとバジルの位置関係は微妙です





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日が テレビ大好き!(自由猫のように...)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる