テレビ大好き!(自由猫のように...)

アクセスカウンタ

zoom RSS やけくそで...

<<   作成日時 : 2012/02/06 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

この間から、クシャミが止まりませんでした。

それも、深夜から朝方にかけて酷くなります。

殆ど眠れません


病院に行っても2〜3時間待たされするし、周り

がゴホゴホ咳をしている人ばかりで余計に体調

が悪くなってしまいます。

免疫を高めようと思って、やけくそで冷たい水の

シャワーを浴びてみました。


お風呂場はいつも窓を開けているせいもあり外

の気温と変わりません。(5℃くらい)

えいやっと気合いを入れて、頭から冷たいシ

ャワーをかけました。


寒いとか、冷たいとかそんなものではなく、全身

が針で刺されたように痛いです。


だんだんと感覚が麻痺してきて、命の危険を感じ

たので、急いでフリースのワンピースと電熱ベスト

を着てファンヒーターの前に座りました。

すると、もの凄いスピードで体が温まってきます。

体の芯までポカポカと暖かいです。

血液の循環が良くなったみたいですね


クシャミもいつの間にか止まっていました。


心臓と体力に自信のある方はお試しください

でも、動脈硬化や高血圧のある方は危ないので

お止めくださいね〜




画像


画像


この間作ったクレーム・ブリュレです


上の容器は百均で買ったもので、下の容器は本

に付録で二個ついてきたものです。

平べったくて、縁が厚く丈夫になっています。


作り方は本の通りには作っていません。

95度に予熱した天板に並べて1時間焼くところを

、電子レンジで5分に短縮しています。


いつものプリンと一緒ですが、パンクしないように

じっと見ていなければならないので、最初は基本

通りに作った方が無難かも知れません


電気オーブンを持っていない方は電子レンジで

作れます。

最初の4分くらいは目を離していても大丈夫です

が、それからは目を皿のようにして見ていて、盛

り上がってきたものから順番に素早く取り出しま

す。

全部一緒に出来上がるわけではないんですよ。

でも、うちの電子レンジはかなり古いものなので、

新しいものはもっと早いかも...



牛乳と生クリームの分量を変えることで3種類の

作り方が載っていますが、今回は全量生クリーム

で作りました。(植物性じゃなく牛乳から作られた

ものの方が美味しいと思います。)


カソナードというのは、サトウキビから作られた

ブラウンシュガーで、ヴェルジョワーズというのは

砂糖大根が原料のブラウンシュガーですが、普

通のブラウンシュガー(きび砂糖)で代用できます。


それとバーナー用のガスが付属していませんか

らコンビニなどでガスライター用のガスをお忘れ

なく...

上に乗せた砂糖をバーナーで焼くことを「キャラ

メリゼ」というらしいです。

昔は、専用の焼きごてを使ってと焼いていたよう

ですよ。

焼きごては今でもネットで販売されています。

最初は焼き過ぎて焦げちゃったり、焼きが足りな

くてざらざらした食感になったりしますが、何度か

やってみて感覚をつかんでくださいね


シフォンケーキやスポンジケーキを焼くよりは、

ずっと難易度は低いと思います



画像


こんなパッケージに入っています。


この間、久しぶりに本屋さんに行きました。

お客さんは私一人、店員さんも一人、寂しい限り

です。

最近は付録付きの本が多く、その付録が気に入

るかどうかが購入の決め手になったりします。


最近、amazonで買う事が多いのは、実際に買っ

た人の感想が載っていたり、中身を部分的に見

る事が出来るからです。


でも、やっぱり質感などは、実際に手に取ってみ

た方が分かりやすいですね。

このセットは一目見て気に入ってしまいました。


しっかりしたハードカバーの本が入っていて、全体

的にお洒落な雰囲気が感じられます。



「焦げたキャラメルから立ち上る煙の香りと、不

揃いな輝きは、子供の頃の思い出をよみがえら

せてくれます.....。」

おばあちゃんたちから受け継いだ大事な遺産と、

ここまで読んであれっと思いましたが、著者はジ

ョゼ・マレシャルさんというフランス人でした。


田舎育ちの私にとっておばあちゃんの思い出と

は、真っ白な割烹着と、まな板のとんとんという

音、ぬか漬けの匂い、焼き魚の匂い等です。


文化の違いを感じさせますね〜

でも、フランスのお菓子の本はフランス人が書い

たものの方が、雰囲気がいいですね



画像



画像



画像



画像



画像



グレープフルーツを乗せたものや、生姜の砂糖

漬けを混ぜたものなどいろいろ載っていますが、

自分でいくらでもアレンジできると思いますよ



画像


パクチーの顔がなんか変だなと思ったら、片方の

頬が腫れていました。

口の中を見たり、顔の毛をかき分けてみましたが

傷が見あたりません。


抱っこしているときに首の辺りにごつごつしたもの

が当たるのでよく見ると、首に小さく噛まれたよう

な痕があります。


すぐに消毒して化膿止めを飲ませたら、半日です

っかり良くなりました。

良かった〜


たまに、夜遅く外で喧嘩している声が聞こえるん

ですよ。

低い唸り声と、そして「ホニャー!」という子猫の

ような迫力のない声、この「ホニャー!」の方が

パクチーです。

実際に見てみると、低い唸り声を出しているのは

小梅にそっくりな小さな猫なので、笑ってしまいま

す。(多分、小梅の姉弟の雄猫。)


この辺りに野良猫はいない筈なんですけど変で

すね〜



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やけくそで... テレビ大好き!(自由猫のように...)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる