テレビ大好き!(自由猫のように...)

アクセスカウンタ

zoom RSS 検察審査会って不思議?

<<   作成日時 : 2010/04/28 18:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

こういう制度があることを知りませんでした

もちろん、前から興味を持っていた方は当然知っていたと

思いますが...


民主党政権になってから、政治関連のニュースを見る事

が多くなってきました。

自民党政権の時には、隠されていた事なんかも分かって

面白いです。(アメリカとの関係について等...)


沖縄が返還された時の、沖縄密約などです

沖縄返還に際し、日本側は3億2000万ドルの負担金を

了承した事。


本来原状回復にかかわる費用は、アメリカが負担するべ

きものでしたが、アメリカの議会から、400万ドルの負担

は承知できないという意見が出た為に日本が400万ドル

をアメリカの銀行に基金として一旦入金し、そこからあた

かもアメリカが負担したように見せかけて、沖縄にバック

したそうです。

しかし、その基金が全額沖縄には渡っていないらしいで

す。

その事がアメリカからの提案で民主党が知ることになる

わけですから、そんなことは前から分かってたわよと言う

方は自民党側の方か一部のマスコミの方でしょうね。


他にもいろいろありますが、皆さんもうご存じでしょうね。



今までは、私のようにアメリカはお友達だと思っていた方

も多いと思うんです。

でも、アメリカからすると何でも言うことを聞く従順な子分

みたいな存在だったのかなと思います。

でも、今までは日本にもそれなりにメリットがあったから

良かったんでしょうね。




検察審査会を調べてみると、過去に水俣病事件や薬害

エイズ事件等に使われたそうです。


でも、今回のような事に使われるのは始めてですね。

普通は被害者がいてその方達の訴えによって開かれる

わけですし...



平成21年5月21日に改訂された事は、

起訴議決制度と言うのが出来て、 検察審査会が行った

起訴相当の議決に対し、検察官が不起訴処分をした場

合又は法定の期間内に処分を行わなかった場合、検察

審査会は再度審査を行い、その結果、起訴すべき旨の

議決(起訴議決)が行われた場合には、裁判所が指定

した弁護士が被疑者を起訴するそうです。



そしてもう一つ、審査補助員制度というのは、 検察審

査会は、審査会議において、法律上の問題点等につい

て、弁護士である審査補助員から助言を受けることがで

きる事になったそうです。



これは、要するに証拠があろうがあるまいが、弁護士の

アドバイスにより、検察審査員が起訴という決断をしたら

、検察官が不起訴処分をした事件でも強制的に起訴さ

れてしまうと言うことらしいです。



そして、審査はどういうときに行われるのかというと、 犯

罪の被害にあった人や犯罪を告訴・告発した人から、検

察官の不起訴処分を不服として検察審査会に申立てが

あったときに審査を始めるそうです。


また、検察審査会は、被害者などからの申立てがなくて

も、新聞記事などをきっかけに自ら審査を始めることもあ

るそうです。


今回は被害者というのはいないわけですから、後者な訳

です。

これは良いこともある反面、ある目的の為に利用されるこ

ともありそうですね。




今回は、最初にこれを申し立てた市民団体というのが正

体不明である事が、疑惑の種になっているようです。

いったいどういう団体なのか、まるで明らかにされていま

せんね。

大体、一般市民の申し立てに検察がそんなに素直に対

応するでしょうか



世論と言っていますが、テレビではまたしても一方的な

インタビューしか報道していません。

善良な市民と言うことを協調していますが、善良な市民

かどうかも分かりませんし...

はたして、国民全体が小沢さんの起訴を望んでいるのか

どうかも不明です

テレビ局は、視聴率を獲得する為におもしろ可笑しく報道

するのは仕方がないと思います。



言論は自由だと思います

私は自分が感じたことをここに書いているだけです。

言いたいことは自分のブログに書けばいいことで、他人

のブログに失礼なコメントを書くと品性を疑われますよ


私は気に入らないブログは読みませんし、皆さんもそうで

はありませんか




※ 以後コメントは承認制とさせていただきますので、よ

ろしくお願いいたしますm(_ _)m





画像


何だかもやもやするよねー(パクチー)

うん、そうねー










検察審査会の午後 (新潮文庫)
新潮社
佐野 洋

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

検察審査会の午後 (光文社文庫)
光文社
佐野 洋

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

特捜検察の闇 (文春文庫)
文藝春秋
魚住 昭

ユーザレビュー:
正義って何かね?世の ...
暗い闇にメスを入れた ...
憂鬱な事実 最近のニ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る












特捜検察vs.金融権力
朝日新聞出版
村山 治

ユーザレビュー:
特捜検察と大蔵省の意 ...
金融事件に対する特捜 ...
新しいものの見方を与 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うん、言論はその人個人の自由だと思います。それに対して反論がある人は知性をもって反論して欲しいですね。人それぞれ違う見解や意見があるのは当たり前の事ですし、「私はあなたと違いこういう様に考えてます」という意見は大いに良いのですが、知性も何も無い幼稚なものは反論ではなく中傷になりかねないですね。
っとここまで書いて、何か残念な事があったんですね。25日の記事から閲覧しててコメント書いてたので「今度からは承認制になったんだ」と思ってたら…。ネットの世界は匿名性だから品性が欠如した輩が多いですよね。だからこそ普段の自分を忘れない様により気を付けないとならないと私は考えてます。
miyo
2010/04/29 20:03
政治関連の事を書くと、いつもヒステリックに人を罵倒するような着込みをする人がいるんですよ(>_<)
ネット工作員かも知れませんが、とても迷惑なことです。
私は別に痛くも痒くもないんですが、このブログを読んだ方が不快な気分になると思うんです。
まー、書かなきゃいいんですけど、でも、書きたくなっちゃうんですよね(-^ー^-)
でも、承認制ってわりと面倒ですね。
プードル
2010/04/29 22:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
検察審査会って不思議? テレビ大好き!(自由猫のように...)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる