テレビ大好き!(自由猫のように...)

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶対零度〜未解決事件特命捜査〜

<<   作成日時 : 2010/04/20 23:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

この間から上戸彩さん主演の、「絶対零度〜未解決事件

特命捜査〜」を観ています。


捜査一課に新しく設置された『未解決事件特命捜査対

策室』に配置された新人の桜木 泉(上戸 彩)は、人の

痛みが解り、相手の気持ちになれる女性です。

そして、強い正義感と決して諦めない想いで事件と向き

合っていく姿が視聴者を引きつけます。


最近、特命が流行ってますね


上戸彩さんは、まだ若いのに演技力抜群の女優さんで

す。

初回はそうでもなかったのですが、今回は、まわりのア

クが強い刑事たちも吹っ飛ぶくらいに存在感が際立って

いると思いました。

初々しさや可愛らしさを兼ね備えているところが、良いで

すね。


時効まで一週間という難事件に挑みます。

「絶対零度」とはセ氏マイナス273度の「到達することが

理論的に不可能といわれる温度」のことで、「どんな事件

も完全に凍ることはない。

未解決のまま終わらせない」との意味が込められている

そうです。


途中、モノクロームの写真が、パッ、パッと出てきます。

お洒落な感じがします。

そして、被害者の心理が浮き彫りにされていきます。


かつてはぐれ刑事では独特の哀愁を帯びた音楽と、そし

てアットホームな暖かい映像が魅力的でした。


そしてこのドラマは、雰囲気のある写真を要所要所に効

果的に出すことによって、人間の心の部分に迫ります。


刑事ドラマって単に謎解きではなくて、人間の心の部分

をしっかり描けないとつまんないんですよね。


今回は、「源さん」と言う人物を捜しますがなかなか見つ

かりません。

泉が事件前日の被害者の足取りをそのままに辿っていく

ところが緊迫感があり、面白いです。

そして公園にいたホームレスの話を聞くうちに、その日に

起こった事が次第に浮き彫りにされていきます。


最後まで犯人が分からないところもグットですね





画像


パクチーが元気がない原因が分かりました。

どうも小梅にも原因があるようです。

春先になると、近所で飼われているベージュの巨大猫が

家の周りをうろつきます。

バジルもよく攻撃されて傷だらけで帰ってきますが、パク

チーがいつも小梅と一緒にいるので、今度はパクチーが

攻撃されているみたいです。

首の回りに沢山のひっかき傷や咬み傷がありました。


消毒しようとすると痛がって大変です。


パクチーは草食系男子なので、猫ファイトには向きません。


でも、首に傷があると言うことは自分から向かっていった訳

で、ひたすら逃げ回っていた頃に比べれば進歩しています。


強くなれ、パクチー

君は石松の孫なのだからね...














公安特命捜査 警視庁情報官2
講談社
濱 嘉之

ユーザレビュー:
第2弾ともなるとシリ ...
フィクションの中にノ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

特命捜査
光文社
緒川 怜

ユーザレビュー:
霧のソレアと比べると ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
時効間近の事件の捜査だったんですね。題名とか、日本でも時効を無くして海外のコールドケースを取り入れようだとかあったので、時効後の事件捜査なのかと思ってました(^^;)
春先になって本能なんでしょうかね。去勢、避妊してても本能が騒ぐのかもしれないです。ウチにもたま〜に見かける猫がサカリの声で鳴いてると嘉隆は唸る時ありますもん。パクチー君は小梅ちゃんを守ろうと頑張ってるんですね(^^)だけど怪我は心配です(ー∧ー;)
miyo
2010/04/22 18:50
そう言えばいままで「時効警察」や「おみやさん」等、時効後の事件調査が多かったですね。
このドラマは意外に面白いですよ♪
新人の泉が一生懸命に犯人を追いつめていくところが今までの刑事物と違って新鮮です。
でも実際にはこう旨くはいかなくて、時効になってしまう事件が多いですよね。
近所の雄猫は去勢していないみたいです。
ですから毎年今頃になると、五月蠅いんですよ。
石松も凄かったんですけどいなくなっっちゃったので、代わりにパクチーが対戦相手になってます。
バジルがもっと大きければ、きっといい勝負だったと思います(=^・^=)
そういえば、石松は傷の治りが驚異的に早かったんですけど、パクチー達はちょっと時間がかかります。
慣れもあるんでしょうか
プードル
2010/04/22 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 テレビ大好き!(自由猫のように...)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる