テレビ大好き!(自由猫のように...)

アクセスカウンタ

zoom RSS 政権交代!

<<   作成日時 : 2009/09/16 22:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


今日は、バジルのコーヒーカップでコーヒーを飲んでいま



というのは嘘ですが、こういうのが欲しいなと思って...

でも、多分ネットで探せばマグカップに写真をプリントし

てくれるところもあるんですよね


今日は、新しい総理大臣が就任しました。

国民のための政権というのが印象的で、何故か今回の

政権交代はとても感動しました。


自民党の政治家が悔し紛れに、二流三流だとか言って

ましたが、私にはどうみても、そういっている方の方が三

流以下に見えました。

言ってることも表情も、すべてに品がないんですよね。


メディアも、毎日ネガティブな面ばかり報道していますが

、いい加減にして欲しいなと思います。

折角、根っこから腐ってしまった日本の政治を新しい方

向に修正しようとしているのに、ニュースキャスターが必

死で足を引っ張ろうとしているように見えます。

なぜもっと発展的な報道が出来ないのでしょうか


今の日本の政治を駄目にしたのはニュースを報道する

人たちにも責任があると思うので、この際ニュースキャ

スターも全員入れ替えてもらいたいくらいです。


国民は自民党の再生を望んでるようなことを言ってます

が、それは多分、田舎のお年寄りが言わされてるんだと

思います。

田舎では票が読めるそうですから、その地域で誰が入

れなかったかが分かってしまう仕組みなんですね。

(これは、昔、近所から立候補した方がいたので分かり

ました。)

だから、自民党の政治に不満を持っていてもそれを口に

出して言うことが出来なかったそうです。

弱い立場だからといってましたよ。


メディアは、もっと建設的で国民のためになるような報道

をして欲しいと思います。





日本人がアジアに残した功績です。

私たちは、もっと日本人であることに誇りを持っていいと

思います。

日本人の兵士は世界一勇敢に戦いました。

戦犯などというのは失礼だと思います。

戦争に負けたからそういわれているだけですよ。


彼らは英雄として崇められて良いと思います。

けして戦争が正しかったとは思いません。

でも、日本は経済封鎖を受けて、あの時戦わなかったら

大量の餓死者が出ていたし、アジアの国々はずっと植

民地のまま欧米諸国から独立出来なかったんですよ。

だから、戦死者達にもっと敬意を表すべきだと思います。



今のアフリカが貧しくて沢山の餓死者が出ているのは、

豊かな資源を全部欧米諸国にただ同然に持って行かれ

てしまっているからです。

字が読めないのをいいことに、騙されて不利な契約書に

サインさせられてしまっています。

子供達は、一日中ダイヤをとるために働いていますが、

それでも学校に行くことも出来ず、食事も一日一食だけ

です。

ダイヤは高いのに、子供達に支払われるのはごく僅か

です。

アマゾンに住むインディアンも同じように土地を奪われ、

森を焼かれています。

去年あたり、インディアンの酋長が日本に助けを求めに

来ましたよね。

自分たちの子供達が教育を受けられないことに対して、

行き場のない怒りをぶつけてきました。

一人くらい留学生を受け入れてあげればいいのになと

思いました。


そのようなことが、私たちの住むアジアでも起きていた

かもしれないと思います。


人気ブログランキングへ








徹底予測 民主党 (日経ビジネスアソシエ 2009年9月19日号臨時増刊)
日経BP出版センター
日経ビジネス

ユーザレビュー:
民主党がわかる!!民 ...
手っ取り早く、とりあ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

政権交代
楽天ブックス
著者:榊原英資出版社:文藝春秋サイズ:単行本ページ数:235p発行年月:2008年04月この著者の新

楽天市場 by ウェブリブログ







政権交代と有権者の態度変容
楽天ブックス
変動する日本人の選挙行動 著者:蒲島郁夫出版社:木鐸社サイズ:全集・双書ページ数:314p発行年月:

楽天市場 by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
戦争は反対ですけど、それによって得るものもあったり時としては戦争もしなければならないんですよね。だけどやっぱり戦争は反対だな…難しい(>-
<) 
写真プリントのお店でTシャツやバッグ、マグとかにペットの写真をプリントしてくれる所がありますよ♪後、ペットの写真をキーホルダーにしてくれるのもありまして、これは作ろうかなって考えてます(^^)
miyo
2009/09/17 15:10
miyoさん、こんばんは♪
ほんとに戦争のない平和な世の中が続くと良いですね。
でも、まだまだ世界中で激しい戦闘が繰り広げられてる地域があるんですよね。
私たちも平和呆けしてはいられませんね。

そうですね、ペットのキーホルダーなんかも欲しいですよね(=^・^=)
プードル
2009/09/17 18:40
新政権は一先ず良い船出だと思いますよ。
私達は舟に乗るしかないので、それが泥舟にならない事を願うばかりです。
調子の良いマスコミ報道には辟易する所はありますが、新政権は与党ですので叩かれる事が仕事でもありますし、国民の政府へのチェック機能だと思っています。
兵士は国の為に勇敢に戦ったと思います。
戦争が正しく無かった事を前置きにされているのでそれに対しては反論はありません。
信じて戦った者、信じる兵士を騙しながら指示をした者、騙したつもりの無い者、その兵士に殺された者、戦争とは関係ないのに死んでいった一般人。
それぞれの側面によって感じ方は全く違う事でしょう。憎むべき相手も違う事でしょう。
私は当然戦争を知りません。
戦争の悲惨さを決して忘れてはいけないと教えられて来ましたし、そう思っています。
他の国もきっと「忘れてはいけない」と教えられている事でしょう。
戦争はいけないという心と、憎しみが共存してしまうんですよね。
憎しみが無くなる世の中に何時かはなるのでしょうか。
当然無くなる事を望んでいますが・・・。
neko5
2009/09/17 22:33
neko5さん、こんばんは♪
新政権は多難な船出だと思いますよ。
ただ、いえるのは、今まで乗っていた船は泥船どころがいつ沈むか分からないボロボロの虫食い船だったと思うんです。
マスコミは正しい報道もありますが、かなり極端でいい加減なものも多いです。
泥船にしないためには、私たちが簡単にマスコミの報道に踊らされず、正しい判断力を持つ事が重要ですね。

私も、もちろんリアルタイムで戦争を知りません。
戦争映画は嫌いなので観ませんが、ドキュメンタリー番組は必ず観ますし、戦争体験者からいろんな話を聞いたり、図書館でいろんな資料に目を通したりしました。
今もNHKスペシャルでなどで、頻繁に映像や生の証言が流れています。
みなさん80代になっていますから、もうすぐ生の声が聞けなくなると思います。
今のうちに出来るだけ沢山聞いておきたいと思います。

戦争がいけないというのはいつも言われてきたことです。
でも、何故太平洋戦争が起きたのか、どうしてそうなったのかその辺をだれも教えてくれませんでした。
でも、いろいろ調べてみると、太平洋戦争は避けられなかったと思います。
戦争はない方がいいに決まっています。
でも、太平の世が訪れる前の戦国時代には沢山の人の命が戦いによって失われています。
そして、明治維新の時にも同じように沢山の人が亡くなっています。
歴史が変わるときには必ず戦いが起こり、沢山の人の命が失われます。
人類がいる限り、戦いはなくならないのではないでしょうか

今も中近東では激しい戦いが繰り広げられています。
でも、憎しみで相手を殺してはいけないとおもうのです。
プードル
2009/09/18 00:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
政権交代! テレビ大好き!(自由猫のように...)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる