テレビ大好き!(自由猫のように...)

アクセスカウンタ

zoom RSS 子猫物語 第六章(いじめられっこコパン!)

<<   作成日時 : 2008/11/16 07:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像



コトラとコタツ(パクチーとバジル)が産まれて2ヶ月くら

いたった頃です。

小さな焦げ茶色の子猫が入ってきて、私の枕元に置い

てある石松の牛乳を、ピチャピチャ音を立てて飲んでい

ました。

私に気づくとパッと飛び退いて逃げるのですが、少し時

間がたつとまた入ってきて牛乳を飲みます。

それを何度も繰り返して、お腹がパンパンにふくれるま

で飲み続けました。

猫は牛乳が合わないって本に書いてありましたが、うち

の猫はみんな牛乳が大好きです。

お腹を壊したりすることもなく元気なので、多分、体質に

あっているのだと思います。


その子猫をよく見てみると、見覚えがありました。

ずっと前にメロンに追い払われてしまった、ベッキーの子

猫の時に瓜二つだったのです。

そういえば、最後にベッキーを見たときには子猫なのに

お腹が大きくなっているように見えたのでした。

多分、あの時お腹にいたのがこの子猫だったのでしょう。

でも、ものすごく小さくて、それこそ手のひらに乗るくらい

の小ささなのに、すごくしっかりしているのです。


母親の姿が見えないところをみると、ずっと小さい頃から

一人で、虫を捕ったりして自活していたようです。

家で一番小さなコタツ(バジル)の、さらに半分くらいしか

ありません。

が、でも産まれたのは多分同じくらいだろうと思いました。


とてもすばしっこくて、動きがキビキビしているからです。

ちょっと油断をしているところを後ろから捕まえてだっこし

てみると、意外にずっしり重たいのでビックリしました。

コタツ(バジル)をだっこすると、ふわっと軽くて、はかなげ

な感じなのと対照的です。


ちょうどその頃テレビで、「コパ〜ン、コパ〜ン、ちっちゃく

たって一人前〜♪」というコマーシャルが流れていたの

で、コパンと名付けました。

コパンはとても賢い子で、すぐにトイレを憶えて少しずつ

みんなに溶け込んで行きました。

特にコトラ(パクチー)とはすぐに仲良くなり、いつも2匹で

じゃれていることが多くなりました。

寝るときもコトラ(パクチー)の首にしがみついてる姿が、

女の子っぽくてとてもかわいらしかったのです。

コパンはこれまでずっと1人で過ごしてきたので、お友達

ができてほんとにうれしいのだと思います。

その頃から、突然メロンが外に出ることが多くなり、次第

に家に寄りつかなくなったのです。

メロンが家を出るちょっと前に、発情期の雄の野良猫の

鳴き声が外で聞こえていて、嫌な予感がしていました。

母乳を飲ませているうちは発情期が来ないと本に書いて

あったので、少し油断をしていました。

これ以上不幸な子猫を増やさない為に、もう少ししたら避

妊手術をしようと思っていた矢先でしたが手遅れになって

しまいました。


メロンは、その後2ヶ月くらいはご飯を食べる時以外は殆

ど家に寄りつきませんでした。

子供達が近寄っても、ウーッ、とうなり声をあげて、近寄

せません。

いったい、どうしてしまったのでしょう?

あんなにかいがいしく、子猫の世話を焼いていたメロンと

はもはや別の猫のようでした。

その時はコパンがよくメロンの後を付いて歩いていて、自

分の子供と勘違いしてるのかしらと思っていました。


そー、あれはたしかコパンが目やにが出ていたので、捕

まえて目薬を注しているときでしたが、目薬がしみるらし

くてかなり激しく暴れていましたが、その様子をメロンが

脇に座ってじっと見ていました。

その後、コパンが階段を走り上がって行き、メロンも後を

追うように階段を登っていきましたが、その直後に2階か

らコパンの悲鳴が聞こえました。

ビックリして振り向くとコパンが泣きながら階段を走り降り

て外に逃げて行きました。

いったい何が起きたのか解りませんが、その日からコパ

ンはメロンに虐められるようになったのです。

いつもビクビクしてとてもかわいそうなので、なるべく鉢合

わせしないように気をつけてあげるようにしています。


第七章(屋根裏の悲劇!)へ
http://poudre.at.webry.info/200811/article_26.html



2006年07月06日



画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ウチの子達も牛乳好きで、由紀那なんかテーブルに牛乳の入ったコップを置いておくと勝手に飲んでます(^^)
メロンちゃんはヤキモチやいたのかな…??コパンちゃんが可哀想(T-T)でも原因が分からないままメロンちゃんを怒れないですよね。
miyo
2008/11/19 17:16
由紀那ちゃんも、牛乳が好きですか?
猫の育て方の本に、猫は牛乳が合わないようなことが書いてあるんですよね。
メロンがコパンを虐めたきっかけは、私が目薬を差しているのをみたからだと思うんです。
その時に、コパンが嫌がって暴れていたんですよ。
それをじっと見ていたので、私がコパンを虐めているようにみえたのかもしれません。
猫って意外と繊細なので、凄く気を遣いますね。
プードル
2008/11/19 19:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
子猫物語 第六章(いじめられっこコパン!) テレビ大好き!(自由猫のように...)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる