テレビ大好き!(自由猫のように...)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ダイヤの瞳」持つネコ

<<   作成日時 : 2008/03/25 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像



昨日の、Yahoo!のニュースで左右で瞳の色が違う猫が紹介されていました



タイ中部ナコンパトム県で22日、青と黄の左右で違う色の目を輝かせる「カオマ
ニー」(白い宝石)と呼ばれる種類のネコ。カオマニーは左右の目の色が異なる
のが特徴で、「ダイヤモンドの瞳」とも称されると書いてありました。


ところで、家の石松も、左右で違う色の目をしているんですが、ダイアモンドの
瞳を持つ猫なのでしょうか
たしか、日本では「オットアイ!」と呼ばれていたような気がしますが...
昔、漁師さん達に守り神として珍重されたそうです
日本猫の中にも、結構いると思いますよ


画像



これも喧嘩した後なので結構傷だらけですが、石松の顔立ちの良さが一番良く
出ているので気に入ってます(かなり親ばかですね

この間から、繰り返し怪我をしているので、傷口が化膿して大変なことになって
います
病院に連れて行こうとしても、凄く暴れるんです。
そこで、オキシフルをコットンに浸し何度も膿を絞り出すように消毒して、クロマ
イ軟膏をたっぷり付けてガーゼを布製のガムテープで止めます。
石松は、いつもこれで治ってしまいます
傷の治りが早いんです。
心身共に、強い猫です

以前、傷が化膿して死んでしまったベージュの猫がいましたが、何とか捕まえ
て消毒してあげれば、死なずに済んだのになーと、今でも悔やまれて仕方あり
ません

石松の子供で、ベージュの巨大な牝猫に産ませた子供なので、石松よりもずっ
と大きくて、綺麗な目をしていました


人気ブログランキングへ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
石松ちゃん、ダイヤの瞳に間違いない(*⌒∇⌒*)テヘ♪
でも、怪我だけは〜あまりしないで欲しいですよね(#^.^#)
yokko
2008/03/27 20:19
正直、最初は傷だらけの顔が痛々しく見えたのですが、よく見るとその傷があるのもかっこいいですね♪
きっと守り神になってくれるんじゃないでしょうか。
ドリアンGT
2008/03/27 23:36
yokkoさん、おはようございます!
ダイヤの瞳なんて何だか嬉しくなってしまいますが、石松はもう10才くらいになってるので、少しは大人しくなって欲しいんですよマ
プードル
2008/03/28 08:29
ドリアンGTさん、石松は傷がないときの方が珍しいくらいなんですよマ
でも、切れ長の目が気に入ってるんです
ほんと、家の守り神になってくれると良いんですけどね...
プードル
2008/03/28 08:34
何だか目が人間みたいですね。
顔立ちも整ってるし、こんな子がいたら兄さんナデまくってます。
そういえば左右の目の色が違う猫を実際に見た事がありません。
今日から名前を変えましょう。
ダイアモンド石松、石アモンド、ダイア松。
しっくりこないですねぇ〜失礼しました。
ひろっすぃ
2008/03/28 10:17
ひろっすぃさん、こんばんは!
左右の目の色が違う猫は、ペットショップで扱っている猫には多分いません。
日本猫の在来種でジャパニーズボブテイルというそうですが、白猫でしっぽが短い品種です。
でも、最近日本猫が減っているんですよ。
野良猫も、アメショー系のが多くなってしまって、外来種の方が身体能力に優れ、繁殖力が強いので、自然にそうなってしまったようです。
でも、日本猫の方が可愛いと思いますよ(^^)
プードル
2008/03/28 19:12

石松チャンは随分ヤンチャ君ですね(^_^)
カサブランカの家にも二人(二匹)いますが、[しろチャン]がヤハリブルーとゴールドの瞳を持っていますf^_^;
以前掛かり付けの先生が「この種類の猫は、どちらかか忘れましたが耳が聞こえずらい」と言われました!
カサブランカ
2008/03/28 19:45
私も主人も猫大好きです☆
左右の目が違う猫めずらしいですね〜。
私も個人的に日本猫大好きです(^^v
タミ
2008/03/28 22:15
カサブランカさん、おはようございます♪
しろチャンも、石松と同じ種類だったんですね。
石松は時々耳が遠いような気がする時がありますが、てっきり年のせいだと思っていました(^^;)
石松はとても物静かな猫で、家で走り回ったり、じゃれたりはしません。
お腹が空いてもガツガツしませんし、とても上品な物腰の猫なんです。
でも、自分の縄張りだけは死守しようとしているようですよ(^^)

プードル
2008/03/29 07:39
タミさん、おはようございます!!
猫好きな人に悪い人はいません!(ナーンチャッテ)
石松と同じ種類の猫は、徐々に減っていると思います。
以前、この種類の猫を繁殖させている方のブログを読みましたが、同じ種類同士でも、左右で違う目の色の猫が産まれる確率は低いみたいですよ(^^;)
プードル
2008/03/29 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ダイヤの瞳」持つネコ テレビ大好き!(自由猫のように...)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる